第13号

2013年6月発行
 

論文

サイエンスカフェ参加者のセグメンテーションとターゲティング : 「科学・技術への関与」という観点から
加納圭 水町衣里 岩崎琢哉 磯部洋明 川人よし恵 前波晴彦
知識の状態を提示すること : 再生医療にかんするグループインタビューにおける参与構造の分析
秋谷直矩 水町衣里 高梨克也 加納圭
地球規模での「科学技術への市民参加」はいかにして可能か? : 生物多様性に関するWWViewsの討論過程の参与観察から
郡伸子 寺村たから 佐尾賢太郎 遠藤恭平 三上直之
科学技術コミュニケーションにおける「議論すべきこと」と「議論したいこと」
平川全機

報告

米国西海岸地域における科学コミュニケーション実践・連携事例
都築章子 楠見孝 鳩野逸生 鈴木真理子
論争的な科学技術の問題に関する「気軽な」対話の場づくりに向けて : 「生物多様性」をテーマとしたプログラムの開発を例に
八木絵香 山内保典
不特定多数へ向け能動的に考えることを促す科学教育コミュニケーション手法の開発 : NHK「ツナガルカガク」の取り組み
吉田拓也 林一輝 松本康男 軸屋亮太 佐藤典子 田中謙一郎 朴正義 岡本美津子 村松秀
国際的政策決定プロセスへの市民コンサルテーションの枠組みづくりについて : 「世界市民会議World Wide Views~生物多様性を考える」の実施
池辺靖 黒川紘美 寺村たから 佐尾賢太郎

小特集:シンポジウム「社会の中のiPS 細胞 : 私たちは先端科学技術とどう向き合えばよいのか」に寄せて

ノーベル賞とiPS細胞 : 再生医療研究の現状
八代嘉美
社会の中のiPS細胞 : 連載「深層 再生医療」から
八田浩輔
社会の中のiPS細胞 : iPS細胞が拓く不老不死の未来(講演)
栃内新